食♥楽しまにゃ~

めざせ❕老けない♥ロカボ生活~レシピ付

❥鰆のシチリア風ソース~鰆(サワラ)~

♥   サワラ

関東に引っ越してきたころ、
魚屋さんに行って、白身の魚ください
とおじちゃんに行ったら、
鰆が出てきて、、
これは赤身の魚じゃない?
と思ったことあります。。
家に帰って、調べちゃった、、
関東では白身?!カルチャーショック❣
「成分的には赤身の魚だが、
白身として取り扱われることもある」
とかいてあったの~(+_+)

魚ヘンに春と書く「鰆」
だけど関東では「寒鰆」と言われ、
産卵期前の脂がのった12月~2月の
真冬が旬
とされている
関西では文字通り、3月~5月の
晩春から初夏にかけて産卵のため瀬戸内海
に押し寄せるたくさん獲れる時期のため
「春を告げる魚」と言われ、
この時期を旬とされ、
俳句の春の季語でもある
食べてみると、確かに、冬食べたほうが
脂がのってて美味しい~(^.^)b

出世魚サゴシ(サゴチ40~50cm)
⇒ナギ(50~60cm)⇒サワラ(60cm以上)
と名前を変える
江戸時代の儒教学者 貝原益軒の
「大和本草

『馬鮫魚(さわら)あり、
 曰く魚太なれども腹狭し、
 故に狭腹(さわら)と 号(な)ずく、
 サは狭小なり』

と紹介されている
f:id:CATNIP:20210111214636p:plain

胴の長細い魚で、
名前の由来は胴体が細長く
「狭い腹」『狭腹』サハラ⇒サワラ
と呼ばれるようになったとか~(^.^)b
切り身で売っているものを見てもわかる
青褐色の斑紋がたくさん並んでいる~

f:id:CATNIP:20210111214949p:plain
学名 Scomberomorus niphonius
スズキ目・サバ科
北海道南部辺りから本州、四国、九州の
沿岸から朝鮮半島沿岸、東シナ海に及ぶ
東アジアに分布し
水温が上がる春から秋頃にかけては表層を
回遊しながら小魚などを捕食する
その速さは時速100キロともいわれる❣
水温が下がると深場に移動し生息
冬は北陸から山陰にかけての日本海側で
多く獲れ、脂がのった高級魚
刺身で食べるとトロのよう~❣
春には産卵のため外洋から
瀬戸内海などに入ってきて数多くみられる
夏も産卵後のものがみられるが、パサパサ
してあまり美味しくない~
最近輸入ものもあるので、よく見てね~
( `ー´)ノ


❥見た目は淡白な白身魚、実は栄養価の高い
赤身魚だった~高たんぱく、良質な脂質

・良質タンパク質
 カルノシン…疲労回復、老化防止
 タウリン…疲労回復
DHA(ドコサヘキサエン酸)
 …生活習慣病予防、認知症予防、
    脳神経正常化
EPA(エイコサペンタ酸)
 …血液サラサラ、生活習慣病予防
・ビタミンD...骨粗鬆症予防、カルシウム吸収
・ビタミンB1、B2、ナイアシン
 …代謝アップ、疲労回復
ビタミンB6、B12、葉酸
 ...貧血予防
カリウム…血圧正常化
・鉄…貧血予防
・カルシウム、リン、マグネシウム
 …骨粗鬆症予防


私達の体は食べたもので出来ている
強いからだ作り、
楽しんで、、、
ご一緒に~
ストレスレスな、
レシピ、ご紹介します
 (^O^)/

 
私の提案する食は
 できるだけ自然のものを
 簡単におばあちゃんの知恵袋
 お伝えしたい~
 調味料要注意
 ~(゚Д゚)ノ
 

★レシピ解説 (^_-)-★
鰆のシチリア風ソース

イタリアのシチリア名産に
Bottarga(からすみ)がある
ボラの卵巣の塩漬けは日本でも食べるよネ❣
ボラの卵巣をBottarga de muggine
マグロの卵巣をBottarga de tonno
シチリアではマグロの方がたくさん捕れる
そう~
イタリアではからすみをスライスしたり、
削ったりして、オリーブオイルとレモン
をかけてたべたり、パンと食べたりする
今回はたらこを使って、、(^_^;)
アーリオオーリオペペロンチーノ
(4/11投稿参照)👇
にいれて、白身魚にかけるヨ~

www.enjoycatnip.com

 

f:id:CATNIP:20210111123607p:plain

《鰆のシチリア風ソース》
材料 
・鰆(サワラ)    2切
・白ワイン   大1
・たらこ       1腹
・オリーブオイル 大2
・にんにく      1片
・唐辛子       1本
・ケイパー      小1
・レモン汁   大1
・塩胡椒

①魚に塩をしてしばらく置き、
 出てきた水分を拭き取る
②①の魚にワインをかけて蒸す
③オリーブオイルにニンニクの香りを出し
 唐辛子も入れ、両方とも
 焦がさないように取り出す
④薄皮から取り出したたらこを③に入れ
 香ばしく炒める
⑤火を切って、ケイパーとレモン汁を入れ
 ソースの出来上がり
⑥魚を器に盛りつけ、ソースをかけて
 出来上がり~


Point (^^)b
魚は焼いてもいいけど
ちょっと脂っこくなるので
蒸した方が美味しいヨ~
ソースはパスタにからめても~
やさいにかけても~
レモン汁は食べる直前に入れてね~
簡単❣うまうま(^_-)-☆

【本文参考文献等】
・食品図鑑 女子栄養大学出版
・食品学(各論)培風館

・日本食品標準成分表 文部科学省


最後まで読んでくださり、
ありがとうございました
次回も簡単レシピ
ご期待ください (^.^)❣ 

楽しまにゃ~
★+
こちらはポチポチっと何度でも~
❥読者になる ポチっと  ヨロピク(^^♪ 
❥ブログランキングにも参加してま~ス 

     👇  ヨロピク(^^♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村