食♥楽しまにゃ~

めざせ❕老けない♥ロカボ生活~レシピ付

❥牛タンねぎ塩 ~牛タン~

♥ 牛タン  

 

 ❥杜の都 太助 牛タン 塩味 5枚入 180g (501)

焼き肉は子供の頃、嫌いだった、
今思うと、タレ味が嫌いだったのかな~
たれに漬け込んで焼いたりしてたから、
ある時、焼き肉チェーン店に行ったとき
ねぎ塩牛タンに出会いました、沢山の
ねぎとレモンを挟んで~パクリ❣(*'▽')
それ以来はまったのです、、
近年、仙台にいったら、分厚いので、
びっくり、でも柔らかくてびっくり~
お恥ずかしい話ですが、仙台の牛タンは
仙台の牛さんの舌が美味しいのだ
とおもっていたのです。。(^_^;)
アメリカからの輸入ができなくなり、
仙台が大変というニュースを見るまでは、、

戦後のお話、
焼け野原になってしまった仙台で、簡単に
営業できる焼き鳥屋さんが軒を連ねていた
戦前から宮城、東京で、料理の修業をして
料理人、「佐野啓太郎」
場所を転々としながら、焼き鳥屋を始めた、
他店との差別化を図るため、試案、試作を
重ね、洋食屋でシチューに使われていた
牛タンが「太助」(店名)のメニューに誕生~
牛タンの下処理は大変、焼き鳥のように
焼いて出すには、そのままでは硬すぎる❣
材料の牛の舌も、大きな牛に1本、
提供できる部分は数人分~
問題は山積みだった。
私の知ってる、焼き肉屋の牛タンとは違い、
仙台牛タンは、原料の牛タンを皮むきし、
分厚くスライスした後に、数日をかけて、
「仕込み」といわれる熟成作業
(温度管理から湿度管理、熟成期間にいたる
まで、繊細な作業) をしていた~
佐野さん凄い❣( `ー´)ノ
特別な外食で食べるものだった
仙台牛タン焼きは、旅行の一般化によって
観光客の食べるものになり、
更に外食頻度が増加し、仙台市民も食べる
ようになった、更に最大の転機は、
1980年代半ば
(牛肉とオレンジの輸入自由化)
に広まった米国産牛タンやムキタンの
利用だった。
誰でも、簡単にお店を始められ
ドンドン牛タン店ができた。
新幹線の開通とともに、駅にも出店、
車内販売もはじまり、一気に仙台名物
になったというわけです。
現在ではもちろん、
国産の黒毛和牛、ホルスタイン(乳牛)、
アメリカ、オーストラリア、など外国産
お店によりさまざまデス❣(^.^)b

❥「美人になる材料」❣食べる栄養ドリング❣
低カロリーで、ステーキより高栄養価❣

・高たんぱく
タウリン...肝機能改善、疲労回復
美肌ビタミンB群(サーロインの2倍)
 ビタミンB1…代謝アップ、お肌ピカピカ❣
 ビタミンB2…代謝アップ、お肌ピカピカ❣
 ナイアシン…代謝アップ、お肌ピカピカ❣
 パントテン酸…ビタミンⅭの働きを促進
 ビタミンB12
 …血液サラサラ(サーロインの10倍)
(サーロインの2倍)…貧血予防

牛タンと共に添えられる食材にも
 意味がある
 ねぎや生姜はビタミンB1の吸収アップ
 レモンやもやしにはビタミンC が多く、
 牛タンのパントテン酸で更に❣  
 昔からの定番定食にはこの他、
 麦飯・とろろ・漬物には
 (食物繊維、ビタミン、ミネラル)を
 補っていたのです~(^^)/
私達の体は食べたもので出来ている
強いからだ作り、
楽しんで、、、
ご一緒に~
ストレスレスな、
ロカボ(糖質制限)生活
レシピ、ご紹介します
 (^O^)/

 
私の提案するロカボの掟は
 糖質をできるだけ使わない、
 調味料の中の糖質要注意
 ~(゚Д゚)ノ
 

★レシピ解説 (^_-)-★

牛タンねぎ塩
レシピにするほどのものではありません~
(^_^;)
添え生姜もやしも簡単ででも美味しいヨ❣

f:id:CATNIP:20200821094414p:plain

《牛タンねぎ塩》もやし生姜
材料 
・牛タン塩漬け
・小ねぎ
・レモン

・もやし
・生姜
・塩胡椒
・オリーブオイル

①フライパンにオリーブオイルいれ
 表面をさっと焼いたら、蓋をして
 火を消して、余熱で火を入れる
②沸騰したお湯にオリーブオイル入れ
③もやしを硬めに茹でる
④細いせん切り生姜と③をあわせ、
 オリーブオイル、塩胡椒する
⑤器に④を盛り、①を盛り、
 たっぷり小口に切った小ねぎを
 トッピング、レモンを絞って、
 召し上がれ~


Point (^^)b
焼いて、茹でて、混ぜて、盛り付け~
肉を焼き過ぎないように注意❣
もやし茹でるときに、油を数滴入れる❣
茹ですぎないように~好みですが、
千切り生姜たくさん入れると
簡単❣うまうま(^_-)-☆

【本文参考文献等】
・仙台牛タウンサイト

・日本食品標準成分表 文部科学省


最後まで読んでくださり、
ありがとうございました
次回も簡単レシピ
ご期待ください (^.^)❣ 

楽しまにゃ~
★+
こちらはポチポチっと何度でも~  
❥読者になる ポチっと  ヨロピク(^^♪ 
❥ブログランキングにも参加してま~ス  

     👇 ヨロピク(^^♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村