食♥楽しまにゃ~

めざせ❕老けない♥ロカボ生活~レシピ付

❥鶏レバー赤ワインバルサミコ煮 ~鶏レバー~

♥  鶏レバー  

子供の頃から、牛、豚、鶏レバーが常備菜で
冷蔵庫にある家庭で、好きでした。
好き嫌いの多い私なのに、好きだったのは、
母のおかげ?父が好きだった?
そういえば、母は嫌いで食べなかった❣
嫌いなのに、作ってくれていた、母のおかげか~

 ❥国産若鶏のレバー(ハツ付き) 2000g

 写真ちょっとグロテスクかしら、ちなみに
ハツは心臓、レバーは肝臓、2つの臓器には
貯蔵栄養素と造血に必要な成分がたくさんある~

というわけで、
学生時代も、貧血なんだから、食べなさいと
よく言われてました。
まさか食べ過ぎはよくないなんて知らず~

離乳食用の瓶詰めの加工品、不味いとおもったので、
あれを人生で初めて食べさせたら、嫌いになる
と思うわ~
関係ありませんが、我家の猫はレバーの入っている
缶詰のご飯は食べなかったの、匂いでわかるみたいで、
お嫌いなのね~

歴史的に肉食は生肉食から始まり、加熱されるようになり、
日本では、仏教の伝来とともに、食べない期間(食べてる人もいた)
あったり、政治的に、禁止されたり、、、
2本脚はいいとか、わるいとか、、、 
経てきました。
そんな中、内臓(ホルモン)を食べる習慣も、
肉を解体する人たちの、まかないとして始まり、
販売屋台が出るようになり、、

フォアグラはガチョウ(鳥)を脂肪肝(生活習慣病)
に仕立て上げ、食べるもの~( ̄д ̄)
白レバーは鶏を脂肪肝(生活習慣病)
に仕立て上げ、食べるもの~( ̄д ̄)
とろけるような肝臓に蓄積した脂肪、、
なんだか、複雑、、

生レバーの一部は中に
病原性大腸菌、カンピロバクター、E型肝炎
などの食中毒の原因となる病原体、寄生虫
を含んでいる場合があるため、
日本では 2012年 食品衛生法に基づき
飲食店や販売業者が
レバーを生食用で提供することを禁止、
違反すれば2年以下の懲役か200万円以下の罰金
( `ー´)ノ

❥高たんぱく、低糖質、ローカロリー高吸収率の鉄を持つ、
ロカボ食材~
レチノール(ビタミンA)14000㎍/100g
 …βカロテンと違い、採り過ぎに注意
  1日の上限は2700㎍ ⇒1日に焼き鳥レバー1本位
  ビタミンAは採り過ぎると中毒症状が出るので、
  食べ過ぎ注意❣( ゚Д゚)
・ビタミンB群(B1、B12、葉酸、、)…疲労回復
・ピリドキサミン(ビタミンB6の一種)…貧血予防
鉄分
 …動物性のヘム鉄のため吸収率90%
 (植物性は10~60%)
  貧血予防、疲労回復  

 

私達の体は食べたもので出来ている
強いからだ作り、
楽しんで、、、
ご一緒に~
ストレスレスな、
ロカボ(糖質制限)生活
レシピ、ご紹介します
 (^O^)/

 
私の提案するロカボの掟は
 糖質をできるだけ使わない、
 調味料の中の糖質要注意
 ~(゚Д゚)ノ
 

★レシピ解説 (^_-)-★

 鶏レバーを赤ワインとバルサミコ酢で煮詰めた~
おつまみ意識で、クルミとレーズンを刻んで

トッピングしてみたよ~うまうま❣(^.^)❣

f:id:CATNIP:20200719230939p:plain

写真、チョコレートみたいに見えるけど~
レバーですよ~(^_-)-☆

《鶏レバー赤ワインバルサミコ煮》
材料 
・鶏レバー   400g
・牛乳     100㎖
・赤ワイン   100㎖
・にんにく    1片
・生姜      1片
・バルサミコ酢  20㎖
・醤油      20㎖

・刻みくるみ
・刻みレーズン
・イタリアンパセリ

①レバーをきれいに洗って、1口大に切る
②①を牛乳に漬ける
③②の水けを切っておく
④鍋にワイン、にんにく生姜、バルサミコ
 醤油を入れて、沸騰したら、③をいれ、
 鍋を時々ゆすりながら中火~強火で
 煮詰めていく。
⑤煮汁が少なくなり、照りが出たら
 出来上がり~
器に盛り、刻んだクルミ、刻んだレーズン
パセリをトッピング~

Point (^^)b
バルサミコ酢使うと、コクが出るヨ~
ワインビネガーでもいいよ❣
お弁当にも、おつまみにも~
簡単❣うまうま(^_-)-☆

【本文参考文献等】
・食品学(各論)培風館

・日本食品標準成分表 文部科学省


最後まで読んでくださり、
ありがとうございました
次回も簡単レシピ
ご期待ください (^.^)❣ 

楽しまにゃ~
★+
こちらはポチポチっと何度でも~   ヨロピク(^^♪ 
❥読者になる ポチっと  ヨロピク(^^♪ 
❥ブログランキングにも参加してま~ス  
ヨロピク(^^♪
     👇
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村