食♥楽しまにゃ~

めざせ❕老けない♥ロカボ生活~レシピ付

❥たまごとグリーンアスパラサラダ(カレーヨーグルトディップ)~アスパラガス~

アスパラガス  

春から初夏にかけて旬なので、
最近見かけますよね~
地中海東部~ロシア南部で自生していて、
ギリシャ原産とされている、紀元前200年には
ギリシャやローマで栽培されていた記述がある
日本には江戸時代に、
オランダから観賞用として持ち込まれ、
江戸時代後期~明治の北海道の開拓と共に、
種を輸入し栽培が始まった~

私達が食べているのは、ニョキニョキっと地面から
頭を出して伸びた新芽ですね~
ハカマと呼ばれている部分が、葉っぱ❣(^.^)b
写真は「グリーンアスパラ」
遮光して育てたものが「ホワイトアスパラガス」
最近でアントシアニン色素のはいった、
紫色品種や、桃色品種がある

50+非遺伝子組み換えメアリーワシントンアスパラガスの種 - 多年生植物

お花は可憐でかわいいでしょう❣
赤い実も可愛い~葉っぱに見えるところは、茎❣
観賞用として使われていたのも納得~( ̄ー ̄)
花言葉は「普遍」「勝利」「無敵」「耐える恋」

f:id:CATNIP:20200701122440p:plainf:id:CATNIP:20200701122733p:plain
和名はオランダキジカクシ、
育ったアスパラガスに、
キジが隠れることからそう呼ばれた


❥古代ギリシャやローマでは薬として栽培され
古くから利尿作用や健胃作用が知られていた
中国では、
塊根を去痰薬や強心薬などに使われている

アスパラギン
 …人間の体内に入るとアミノ酸の1つ、
  アスパラギン酸になる
  アスパラガスの中から発見されたもの
  新陳代謝を高め、穂先にある「ルチン
  とともに血圧を安定させ動脈硬化を予防
・オリゴ糖、食物繊維…整腸作用、生活習慣病予防
・カロテン(ビタミンA)...抗酸化、生活習慣病予防
・ビタミン(C、B1、B2、葉酸、E、、)
・ミネラル(カルシウム、カリウム、、)

ビフィズス菌の活動を活発化させ、
腸内環境改善し代謝を上げ、
腎臓、肝臓の働きを助ける、
旬のアスパラガス、いただきましょう❣
私達の体は食べたもので出来ている
強いからだ作り、
楽しんで、、、
ご一緒に~
ストレスレスな、
ロカボ(糖質制限)生活
レシピ、ご紹介します
 (^O^)/

 
私の提案するロカボの掟は
 糖質をできるだけ使わない、
 調味料の中の糖質要注意
 市販のドレッシングには
 糖がはいっている~(゚Д゚)ノ


レシピ解説 (^_-)-★
たまごとグリーンアスパラ
マヨネーズのサラダがよく見られます。
ここでは、
ヨーグルトにカレー、クミンを効かせた
デイップで和えました。カフェやビストロの
「旬の食材MENU」にいかがでしょうか~(^.^)b

f:id:CATNIP:20200701145745p:plain


《たまごとグリーンアスパラのサラダ》

材料 
・ゆで卵2個
❥お役立ち Cooking basics参照(5/1投稿分)
・グリーンアスパラ1束
・セロリ3㎝位
・プレーンヨーグルト大2
・カレー粉小1/4(お好みで)
・クミンシード(お好みで)
・レモン汁小さじ1
・塩胡椒
・オリーブオイル 小1
・刻みアーモンド
・パプリカパウダー

①ゆで卵は美味しく作ってね❣
 ゆで卵4つ切り、
②グリーンアスパラは3分位ゆでて、
 おかあげ(ざるにあげておく)、
 4㎝位に切る

◆カレーヨーグルトディップ
 プレーンヨーグルト(豆乳ヨーグルトでも)、
 セロリのみじん切り、カレー粉、クミンシード、
 レモン汁、塩胡椒、オリーブオイルよく混ぜる
④①、②、③を和えて器に盛り付けて、
 パプリカパウダー、刻みアーモンド散らして
 出来上がり~簡単❣うまうま ❣('◇')❣

Point (^^)b
カレーヨーグルトディプに野菜をつけて
食べても美味しいよ~
デイップにクミンシードが入ると、
さわやかなスパイシーでオチャレです❣

【本文参考文献等】
・食品材料学 地球社

・食品図鑑 女子栄養大学出版
・日本食品標準成分表 文部科学省

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました
次回も簡単レシピ
ご期待ください (^.^)❣

 

楽しまにゃ~
★+
こちらはポチポチっと何度でも~   ヨロピク(^^♪ 
❥読者になる ポチっと  ヨロピク(^^♪ 
❥ブログランキングにも参加してま~ス  
ヨロピク(^^♪
     👇
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村