食♥楽しまにゃ~

めざせ❕老けない♥ロカボ生活~レシピ付

❥カレイのさっぱり煮つけ~カレイ~🐟

カレイ~🐟 

「左ヒラメに右カレイ」
テストの時に覚えましたが、、
ヒラメもカレイ科の仲間、、

f:id:CATNIP:20200914153535p:plain
上👆  カレイ

f:id:CATNIP:20200617170112p:plain

下👆 ヒラメ

*お二人とも、目が、2つとも片面に集中、
孵化したばかりの時は両面に目があるのに、
大人になるにつれ、だんだん体が平らになり、
やがて、浮袋が退化して、海の底に生息、、(゜o゜)
に向いているのが「ヒラメ」(口が下)
に向いてるのが「カレイ」なのです。
わかりにくいですね、
*口を見ると、
大きく大胆な方(鋭い歯)が「ヒラメ」
(小魚が好物でらっしゃる)
小さく上品なおちょぼ口が「カレイ」
(小生物だけお食べになる)
カレイとヒラメの区別はなかったものの
縄文時代から、私達は食べていたきろくがあり、
ヒラメとしての記述は室町時代、
江戸時代頃は今の逆、カレイの方が高級魚だったという~
今でも知られる大分の城下カレイは、献上魚とされ、
庶民が食べると、打ち首だったという~( ̄д ̄)

現在、カレイはとてもたくさん 100以上種類があり、
日本近海でも20種以上はあるのです~
種類によって、若干の栄養素の含有量のちがいはありますが、
❥高たんぱく低脂質で消化吸収に優れた食材❣
 手術後の食事、体を作るトレーニング食、ダイエット食には欠かせません
・EPA,DHA(特に子持ちカレイは、青魚同様の含有量となる)
・ビタミンA
ビタミンB群(B1、B2、B12、ビオチン、、
 …代謝アップ、お肌ピカピカ❣(^.^)b
・ビタミンⅭ
・ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、、、)
・タウリン
...各種ビタミンとの相互作用で、抗酸化、疲労回復、生活習慣病予防
 

私達の体は食べたもので出来ている
強いからだ作り、
楽しんで、、、
ご一緒に~
ストレスレスな、
ロカボ(糖質制限)生活
レシピ、ご紹介します
 (^O^)/

 
私の提案するロカボの掟は
 糖質をできるだけ使わない、
 調味料の中の糖質要注意
 ~(゚Д゚)ノ


レシピ解説 (^_-)-★
魚の煮つけ
煮汁を煮詰めて上からかけながら、、
こっくり、、する場合もあるのですが、
今回はさっぱりと生わかめと一緒に、
いただきます。
これ、鯛でやれば、ソーメンの上に乗せると
縁起物!?( *´艸`)
子供の頃、生まれて初めて白無垢を着た花嫁さん
を見た、あの結婚披露宴~花嫁さんに感動した~同時に
赤い鯛の切り身が、おそうめんの上にのっていた記憶が~ 

f:id:CATNIP:20200617212828p:plain

❥味付けは⇒お役立ちCooking basics (味の魔術師)参照

 ❥煮魚は臭みをけすため、標準の作り方では、
   水の代わりに100%酒で煮たり、
   今回の表示のように、半々で煮たりします。

  和食の味付け
    
醤油 :ワイン(みりん)ワイン+水(酒+水)
    1:1:8(4+4)


《カレイのさっぱり煮つけ》
材料 
・ムキカレイ   4切れ
・生わかめ    100g
・えのきだけ      1/2袋
・生姜        1片
・醤油        30㎖
・白ワイン(みりん) 30㎖
・水        120㎖
・白ワイン(清酒)    120㎖
・スプラウトや柑橘トッピング

①(魚の切り身を沸騰した湯にさっといれて、霜降りする) 
②醤油、赤ワイン(みりん)、水、白ワイン(清酒)に
 生姜スライスを入れて、沸騰させる
③鍋に魚の切り身を静かにいれて、
 落し蓋して(アルミ箔やクッキングシートでも)
 5分位煮る
④今回はさっぱりに~
 煮汁をあまりに詰めないで、汁を残し、
 蓋をとって、生わかめとえのきをいれて、
 わかめの色が変わったら、出来上がり~
⑤器にもり、汁かけて、トピングのせて❣
 うまうま ❣('◇')❣

Point (^^)b
①の魚の臭み取りをしなくてもいいですが、すると、
荷崩れも少ないし、生臭くないのでお勧めの工程
暑い日の煮魚なので、さっぱり仕上げです。
生わかめが、おいしいヨ~❣

 

【本文参考文献等】
・調理と理論 同文書院
・からだにおいしい魚の便利帳 高橋書院
・日本食品標準成分表 文部科学省

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました
次回も簡単レシピ
ご期待ください (^.^)❣ 

楽しまにゃ~
★+
こちらはポチポチっと何度でも~   
❥読者になる ポチっと  ヨロピク(^^♪ 
❥ブログランキングにも参加してま~ス  

     👇
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村