食♥楽しまにゃ~

めざせ❕老けない♥ロカボ生活~レシピ付

❥レタトマ玉子スープリゾット(ビューティこんにゃく米)~レタス♡

レタス 

レタスの和名は「チシャ」
子供の頃「チシャ」といえば、
ぬた(酢味噌)だった我が家、
サラダで食べる、玉レタスと同じ野菜とは
おもってなかったナ~(゜o゜)
サラダで食べるレタスは苦くて、嫌いだったし。
大人になって、チャーハンのレタスと出会い~
レタスは加熱すると、甘味と旨味が増し美味しい❣(^^)❣

キク科の植物、お花はこんな感じ❣
可愛い、小さな花~

f:id:CATNIP:20200518220230p:plain

地中海原産で、古代ペルシャ王が食べていた
レタスの語源は
ちぎったときに白い汁が出ることから、
ラテン語の「乳、乳汁」という意味のLacから、
英語名「レタス(lettuce)」
平安中期の頃から食べられてた日本での
和名「チシャ」の語源も、「乳草!」

丸ごと保存は、根元をつけたまま保存❣
  根元をキッチンペーパーで巻いて
  冷蔵庫のなかで立てた状態で保存❣


栄養価は~水ばかりで栄養なさそうに思われますが、、
実は、、( `ー´)ノ
・カリウム…血圧正常化
・食物繊維…腸内環境改善、ダイエット効果
・ビタミンA(βカロテン)色の濃い種類のものに多い
・ビタミンE...抗酸化作用
・ビタミンⅭ…ビタミンEの還元
・ビタミンk
・ビタミンB群...抗酸化作用お肌ピカピカ❣
・鉄分など、、

深い眠りを与えてくれるというレタス
疲れ知らずで、お肌ピカピカ❣
❣(^^♪

私達の体は食べたもので出来ている
感染しても戦える
そんなからだ作り、
楽しんで、、、
ご一緒に~
ストレスレスな
ロカボ(糖質制限)生活
レシピ、ご紹介します
 (^O^)/

 

私の提案するロカボの掟は
 糖質をできるだけ使わない
 調味料の中の糖質要注意
スープの素、だしの素には糖がはいってます(゚Д゚)ノ


★レシピ解説 (^_-)-★

 簡単休日ランチにいかがでしょう❣
ビューティこんにゃく米をつかうので、
最後にいれて、ずっとサラサラっと~
今日はかつおだしで、和風に、、
出汁と油を変えると中華風にも、洋風にもできるヨ~
(^.^)b

f:id:CATNIP:20200517181411p:plain

《レタトマ玉子スープリゾット》ビューティこんにゃく米

材料

・レタス
・トマト
・卵
・カツオ出汁
・オリーブオイル
・塩胡椒
・小ネギ
・レモン汁
・ワイン
ビューティこんにゃく米

①オリーブオイルでさっとレタスとトマトを炒める
②あればワイン(清酒でもいいヨ)
③カツオ出汁(なければ削りぶし、昆布でも)
④卵を溶いておく
⑤沸騰したら、④を入れ、
⑥塩胡椒で味を調えて、
 ビューティこんにゃく米を入れて出来上がり
 うまうま ❣('◇')❣


Point (^^)b
レタスは金属の包丁で切ると、色が変わってしまう
手でちぎろう~(^^)/
油でいためることで、ビタミンA、E、も効率よく吸収できる❣
レタスのシャキシャキを生かすために、
出汁を別に沸かして味をつけておいて
最後に炒めた、レタスとトマトを入れても美味しい~
今回スープにしましたが、
レタスとトマトの卵とじも最高に美味しい❣
うまうま ❣('◇')❣ 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました
次回も簡単レシピ
ご期待ください (^.^)❣

 

楽しまにゃ~
★+
こちらはポチポチっと何度でも~   ヨロピク(^^♪ 
❥読者になる ポチっと  ヨロピク(^^♪ 
❥ブログランキングにも参加してま~ス  
ヨロピク(^^♪
     👇
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村